ラオスボランティアパフォーマンス

ラオスにあるラオ・フレンズ小児病院、村、聾唖学校にお伺いしパフォーマンスをさせて頂きました。

今回はショーだけでなく、病院内をバルーンアートグリーティングしたり、子供達にパフォーマンスをしたいという病院のスタッフの方にバルーンアート、パントマイム、マジック、クラウニング(ピエロ芸)のレクチャーも致しました。

娯楽の少ない山奥の村や聾唖学校にもお伺いしエンターテインメントをお届け致しました。

今回もたくさんの子どもたちの素敵な笑顔に会えました。

小児病院、村をご案内して頂いたラオ・フレンズ小児病院の関係者の方々、フレンズ・ウィズアウト・ア・ボーダーJAPANの方々、聾唖学校にご案内して頂いた方々誠にありがとうございました。

《PHOTO》

病院内をグリーティング

病院の待合室でショー

村でのショー

聾唖(ろうあ)学校でのショー

《MOVIE》

花束をあげるシーン(約20秒動画)※音楽あり

子供と一緒に(動画約22秒)※音楽あり

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク