年表

森薗拓郎の年表

1984年

鹿児島の鹿屋で生まれる。

1992年

鹿児島と東京で転勤を何回か繰り返し、杉並区の小学校に2年生から入学。

地元のサッカークラブに入る。

1993年

書道教室に通い始める(中学3年生まで)

1995年

書き初め展で入賞。

夏休みの自由研究が科学創意工夫展に出品される。

夢はサッカーの先生。サッカーの小技(リフティング)を磨くのが好きでした。

1997年

中学校に入学。

卓球部とサッカー部に入部。卓球はいろんな変化球やトリックプレーが出来るので夢中になる。

サッカーのクラブチームに入ってる友達ができ、世の中には上手い人が沢山いることに気づき、サッカーの先生の夢を諦める。

学校では好きな体育と部活動の時間が楽しみで、あとは引っ込み思案で、影が薄めな中学校生活を送る。

2000年

高校に入学

2002年(人生の転機)

頭がいい兄貴と弟と平凡な自分を比較してしまい、この先ずっと「比べられて生きるのは苦しいな」と悩みながら高校生活を送っていたところ、親父に連れて行ってもらった横浜の野毛大道芸大会で、外国人のエンターテイナー・デビットラムゼィ氏のスゴ技パフォーマンスに感激!!「こんな世界もあるんだ」と涙しながら観る。次の日にはジャグリング道具を揃え、練習し始める。

この頃からマラソン大会で「走りながらジャグリングする」など、芸が上手くなるにつれて自分に自信がつき、人前でなにか披露するのが好きになる。

この頃の夢はパフォーマーになること

2004年

1浪して大学に入学する。

コンパや部活動の飲み会で、宴会芸(マジック)の披露する沢山の機会を持ち、「パフォーマーの道でいけるかも」と勝手に妄想しだす。

よくマギー審司さんの耳が大きくなるモノマネをしていた為、部活動内でのあだ名は「マギー」と呼ばれる。

部室にて

2005年

大学の近くの書店に通い、自己啓発の本を読み漁る。「自分がこの人生でやりたいことはなんなのか、このままでいいのか」と自問自答して大学を中退。

2006年

パフォーマーの本格的活動を開始。パントマイムの吉田明美氏に師事をする。

全国の子供向けのゲームセンターにピエロで出張パフォーマンスを行う。

2007年

パントマイムの仲間と複数回公演出演する。

NHK「からだであそぼ」で初めてテレビ出演する。

2008年

ギリシャ、イタリアでストリートパフォーマンスを実施。

ソロ公演pantomime×performance vol.1を上演

パフォーマーとして第一目標としてた東京都認定へブンアーチスト習得。

NHK「テレ遊びパフォー」に出演。

2009年

2回目のソロ公演pantomime×performance vol.2を上演

TBS「ノックアウトハウス」に出演。

2010年

Paul Smith(ポールスミス)の20周年記念パーティーin英国大使館に出演。

ピエロ(クラウン)のことを詳しく学びたいと思い、渡英。

イギリス・フランスでストリートパフォーマンス。イギリスの記事はこちら

エジンバラフェスティバル in Englandに出演

in British Museum
※大英博物館は一部展示物に触れることが出来ます。

2011年

東日本大震災での被災地でボランティアパフォーマンスを行う。

アメリカ(サンフランシスコとロサンゼルス)でストリートパフォーマンス。記事はこちら

Circus Center in San Franciscoのオーディションに合格

2012年

個人での子供向けパフォーマンス活動を本格的にスタート

幼稚園、保育園、小学校多数のイベントに出演

TBS「ザ・プレッシャー」にピエロ(クラウン)で出演。

2013年

ラミレス選手のお孫さんの誕生日会に出演。記事はこちら

銀座の会員制バーでマジシャンとしてレギュラー出演(2020年まで)

2014年

株式会社スマイルエンターテインメントを設立

上海国際映画祭・日本週間レセプションパーティin上海に出演  記事はこちら

東京国際映画祭・中国週間レセプションパーティに出演

2015年

フィリピン(貧困層地帯、小学校、幼稚園など)発展途上国ボランティアパフォーマンス。

ベトナム(こども病院、児童養護施設、聾唖学校など)発展途上国ボランティアパフォーマンス。

日テレ「現金輸送者」にピエロ(クラウン)で出演

2016年

テレビ東京「乃木坂工事中」ジャグリングの先生として女優・モデルの相楽伊織さんに演技指導・スタジオ出演

ジャグリングヒーロショー「おてだまん」をプロデュース(現在活動休止、再開未定)

「ホテルニューオータニ幕張クリスマスランチ・ディナー」に出演

2017年

NHK「シャキーン」にピエロ(クラウン)として出演。

日本テレビ「今からあなたを脅迫します」ピエロの先生として俳優のディーンフジオカさんに演技指導・出演

書道教室に再度通い始める。

タイ(ラフ族やアカ族の山岳地帯、保育園など)発展途上国ボランティアパフォーマンス。


民族衣装を着てパシャリ。

2018年

初個展、ブレインミュージアム(脳内美術館)を開催。

「AKBチーム8公演」ジャグリングの先生として指導

アフリカ・ケニア(児童養護施設、小学校など)発展途上国ボランティアパフォーマンス。

マサイ族にマジックを披露して反応に驚く!!記事はこちら

2019年

読売テレビ「向かいのバズる家族」にピエロ(クラウン)として出演。記事はこちら

ラオス(こども病院、小学校、聾唖施設など)発展途上国ボランティアパフォーマンス

ラオスで像使いの免許を取得、像に乗りながらジャグリングをしてみる。記事はこちら

2020年

アートにエールを!東京プロジェクトに採択される。

文化芸術活動の継続支援事業に採択される。

2021年

HP「ほっほさんオフィシャルウェブサイト」をリニューアルする。サイトはこちら