海外のスリにカモられた。

記事が気に入ったらシェアお願いします。

僕はいろいろなものを海外で盗まれた。

それはジャケット、大道芸用の帽子、オーディオ、Ipod、あとクレジットカードだ。

このクレジットカードを盗られた時のことを書きたい。

パリ北駅でイギリスから来た友達を見送りに行ったあとに一人の黒人に出会った。

cimg2218

その黒人はAre you japanese?と僕に近づいてきた。

そして話を聞いてみると俺は野球選手で日本人の田中という友達がいるということ。

その田中がイギリス行きのユーロスターに先に乗っているんだが、俺は切符を失くしてしまい、乗れなくて困っていると言っていた。

現金はあるのだが、クレジットカード専用の券売機で自分は買えないから君のクレジットカードで切符を買ってくれないかと頼んできた。

人助けだと思い、その黒人と一緒に券売機に向かった。

黒人が早くしないと乗り遅れるから早く買ってくれと現金を渡してきた。

その現金を受け取り、キャッシュカードで券売機で買おうとした、が、なぜか買えない。

黒人はなんで買えないんだと言い、僕のクレジットカードをとりあげ、やろうとしたが切符は買えなかった。

そのあと人が売っている切符売り場を見つけたので、黒人にそこに行こうと提案したが、

そこはフランス国内のしか売ってないから行っても意味ないよと言い、なにもできなくなった僕はSorry,I can’t help youと言って、その黒人と別れた。

その日の夜、クレジットカードを見ながら今日起こったことを思い出していた。

その時、クレジットカードの名前がまったく違う人の名前「佐藤」になっていることに気がついた。

ものすごく汗がでてきた。やばいすぐに止めなきゃとカード会社に連絡をしたのだが遅かった。

日本円で約25万円くらい使われていた。。。。。

海外には日本人をカモだと思っている悪い人がたくさんいます。

頭の片隅にでもこういうことがあったことを覚えていてもらえると現地で役に立つかもしれません。

皆様は僕のようなミスはしないと思いますが、海外に行く際は気をつけて下さい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

記事が気に入ったらシェアお願いします。

お気軽にフォローしてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク