キッズマジック われない風船

《われない風船参考動画》
☆演技☆

風船に竹串をさしてもなぜか割れない。
子供に違うところを指してもらうと割れてしまう。

☆対象年齢☆
年齢3歳~

☆準備するもの☆
竹串(焼き鳥などの串)
風船(100円ショップの物でも可能)

☆やり方☆
風船を空気いっぱい膨らませるではなく、60%~70%くらいの大きさにします。結び目とちょうど反対のところに色が濃い部分が見つかると思います。※この色が濃い部分は他の部分より厚くなっています。

ここに竹串を突き刺します。

ですが、割れることはありません。

☆ポイント☆
・竹串の形状によっては割れてしまうものがあるかもしれません。その場合先端をカッターで鋭く尖らせて、紙やすりで竹串の表面を滑らかにしてください、更に食用油を薄く塗っておくと割れにくくなります。

・セロテーブを貼っておき、そこに刺すという方法もあるのですが、子供が近いとセロテープがバレてしまいますのでこちらの方法をオススメしております。

☆コメント☆

子供達は、ビジュアル的にすぐ見て分かる手品が特に喜びます。
まず自分で何回も練習して、できることを確認してから、子供達に披露して下さい。
鋭いものを使用致しますので、子供にやってもらう際は十分にご注意ください。

キッズマジックで子供達にスマイルを!!

※2015年8月14日のブログを再編集