ハグプリーズ

記事が気に入ったらシェアお願いします。

海外であったことをさらに書いておくことにする。

こんなことがあった。

いつものようにロンドンのLONDONEYEの近くで

dscf3339

大道芸をしていたが、パフォーマンスし終わったあと、一人の小さな女の子が僕に近づいてきた。

そして、いきなり「Hug Please」と言ってきた。

僕は、「え、なんで」と思ったが、ハグをしてあげた。

そしたらその女の子は、僕の手の中で元気いっぱいの笑顔になり「Thank you」って言ってお母さんの方に行ってしまった。

ただハグしただけなのにあんなに喜んでくれたことに、すごくびっくりした。

その後も大道芸するたびにこういうことが度々あった。

後から教わったことだが、

海外の子供にとってピエロ(クラウン)は、特別な存在とのこと。

日本で例えると、東映さんのヒーローくらいの感じのイメージ。

正直、日本は海外に比べればピエロはあんまり根付いていない。

将来、日本でもピエロがもっと身近な存在になることを願っている。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

記事が気に入ったらシェアお願いします。

お気軽にフォローしてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク